本山先生エンドマスターへの道

2015.10.19更新


こんにちは。

東京都三鷹市ハートフル歯科の本山です。

秋山先生のプリンシパルコースを受講するために、
再び山梨県まで行ってきました。

   

プリンシパルコースは秋山先生が主催する

コースの中で一番最初に受講する

とても大事な基本のコースです。
私は順番を前後して、先にポジショニングコース

から受講しました。

プリンシパルコースはミラーテクニックと

直視について学ぶコースです。

ミラーテクニックは、ミラー越しに術野を

見るために視野が狭くなります。
根管治療のように狭い範囲で行うような場合には
良いのですが、広い範囲での治療には向いていない
と言えます。

例えば、歯を削ったり歯周病治療のように
歯の周囲や広範囲に及ぶような治療には
向いていないと言えます。

実習でもミラー越しと直視では全く違いました。
時間や質に大いに違いがあります。

特に下顎ミラーテクニックに関しては、
上下と前後が実像と異なるので、
距離感がつかみにくく困難を極めます。

そのようなことを2日間で身を持って
感じました。

ところで、
実習中のインターバル休憩時間に
外を見ると富士山が見えました。

富士山を見ていると、心が澄み渡り
晴れ晴れとした気持ちになります。

   
    1日目は雲が多く、
    富士山は雲に少し隠れていました・・・


   
    しばらくすると、雲がなくなり
    富士山が少し顔を出してきました。


   
    2日目は天気もよく快晴でした。
    富士山がきれいに見えました!


プリンシパルコースで学んだことを
明日からの臨床に活かすべく
これからもマイクロスコープと共に
日々研鑽を積んでいきたいと思います。


   

"すべては患者様の笑顔のために"

今後ともよろしくお願い致します。

投稿者: 本山 直樹