メンバーブログ

2014.11.27更新

みなさん 寒くなってきましたねー。

先日電気屋さんで気になるものをみつけました。
ソニックケアーのエアーフロスです、電動の歯間ブラシなのですが、エアーと水流で歯の隙間のつまりを取り除くものです。

なんか、手軽にできる点・コンパクトのところ・尚且つ水流で飛ばすと楽しそう!!


歯医者で働くと色々な歯科ツールをついつい電気屋でみてしまう自分がいます。


クリスマスプレゼントはこれに決定!!

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.09.15更新

先日9月14日、自分が所属しているスタディーグループの総会に参加してきました。
歯想会(Japanese Academy of Narrative based Dentistry )という勉強会です。
確かな知識の習得のために信頼出来る「科学的根拠=エビデンス」を共有すること、
そしてそれを患者へ還元し患者中心の医療 "Patient Center" の考えを実践するために
「患者の物語・対話=ナラティブ」を考えることを目的に発足いたしたものです。
若手中心のグループで、予防やカリオロジーを中心とした議題がメインです。
大変志が高いグループで、特に良いと思えることは皆、批判的視点をもって
いることです。



日本の歯科医療の常識とされている事がが、いかに間違えているかを攻め
より良い治療を提供していくことをめざしています。
ハートフル歯科と同じですね!!
自分もその視点を備えて、常に!より良い!
医療を患者さんに提供出来る様にがんばります。
全ては、患者様のために!

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.09.09更新

こんにちわ、先日友人から鮭とばをいただきました。皆さん食べたことありますか?

鮭とばは鮭を身おろししたものを更に縦に細かく切って乾かしたものです。


やはり、歯ごたえが良いものが好きな私の大好物の一つです。


「噛む」ことは非常に良いことです。噛む力が
刺激となって歯を介して歯槽骨に伝わりその刺激が歯を成長させてくれますので


スルメや鮭とばは固くて味があるので食べやすいです。騙されたと思って食べてみてください。

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.08.01更新



お久しぶりです!
ハートフル歯科DAの永洞です☆


みなさん、予防歯科行ってますか?
虫歯を作らない強い歯を作るためにも
自分の歯を守るためにも予防検査を
きちんと受けることをオススメします!

いつまでも健康で元気な歯にしましょう!
いつまでも美味しく食事が出来る
歯にしましょう\(^o^)/

是非みなさん予防検査を受けに
ハートフル歯科にご来院下さい!
お待ちしておりま~す☆

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.07.25更新

こんにちは、
昨日のゲリラ豪雨といい昼間の暑さといい
天気が安定しない日が続いていますが、
皆さん体調は崩されていませんか?

金曜日の今日は、ハートフル歯科北口医院では、
午前中のみレディースデイの為パラフィンパックを行っておりました!
いい香りが診療スペースに広がっていました。
衛生士さんがお口もお手も綺麗にしてくれるので、毎回大好評なんです。
南口医院では、毎月第三火曜日に行っております。

是非皆さんもお試し下さい☆



ハートフル歯科 DT 佐藤未来

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.07.15更新

こんにちは!もうすぐ梅雨があけて本格的に夏になりますねcancer
ハートフル歯科では8月は唾液検査をおやすみします・・・
理由は検査をする時に1時間前からご飲食が禁止になるのですが、この時期に水分補給を控えるのは危険だからです。
9月から再開するので、皆様もぜひ自分のお口の中の健康診断を行ってみて下さいね!

小児歯科では唾液検査をしたかたへの特典があります。
機械を使って泡のフッ素をとりこむパイオキュアもその一つですが、最近味が増えましたthunder
かばさんケーキ味です!!甘いにおいがしています。

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.07.02更新

こんにちは、毎日暑い日が続いていますが、

皆さんいかがお過ごしですか?

7月に入り暑さも本格的になりますので

夏ばて予防に心がけたいですね!

夏といえば海、海といえば魚・・・

北口医院にいる可愛い熱帯魚さんを皆さん知っていますか?

クリーニングスペースに水槽がありますので、

是非、北口にお越しの際は見てみて下さい☆




佐藤 未来

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.06.20更新

私が本を読んで思ったこと、それは
歯がはえてない赤ちゃんにも虫歯菌が感染すること。
つまり、虫歯菌を多く持つお母さんとの
スプーンの共有や可愛さのあまりチュウを
してしまうと、赤ちゃんも虫歯菌を
多く持つことになります。
そして、将来虫歯になるリスクが高くなります。

赤ちゃんが予防するのでなく、
お母さん(赤ちゃんと関わる周りの方も含む)が
しっかりと予防を行い、赤ちゃんへの
感染を最小限にすることが何よりも重要になります。

簡単な予防の一つとして、ダラダラ食いを
やめれない方にキシリトールを間食することを
オススメします。

キシリトールは口の中にいれても酸性に変えず
虫歯になる要素を含みません。

私も間食が多く、ダラダラ食いをしていたのですが
最近は間食をキシリトールのタブレットに
変えて予防しています。

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.06.13更新

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.06.06更新

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

前へ