メンバーブログ

2014.06.20更新

私が本を読んで思ったこと、それは
歯がはえてない赤ちゃんにも虫歯菌が感染すること。
つまり、虫歯菌を多く持つお母さんとの
スプーンの共有や可愛さのあまりチュウを
してしまうと、赤ちゃんも虫歯菌を
多く持つことになります。
そして、将来虫歯になるリスクが高くなります。

赤ちゃんが予防するのでなく、
お母さん(赤ちゃんと関わる周りの方も含む)が
しっかりと予防を行い、赤ちゃんへの
感染を最小限にすることが何よりも重要になります。

簡単な予防の一つとして、ダラダラ食いを
やめれない方にキシリトールを間食することを
オススメします。

キシリトールは口の中にいれても酸性に変えず
虫歯になる要素を含みません。

私も間食が多く、ダラダラ食いをしていたのですが
最近は間食をキシリトールのタブレットに
変えて予防しています。

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.06.13更新

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.06.06更新

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ

2014.06.06更新

投稿者: ハートフルデンタルクリニック スタッフ