研修レポート

2009.05.22更新


2009年4月5日
ハートフル歯科大感謝祭

南口本院3周年、北口院1周年をメンバー全員でお祝いしました。
海外研修ではないのですが
ハートフルへのみんなの想いを
HPにもUP致します(*^▽^*)



 
 

↓参加メンバーが書いた感想文です
 
       

歯科医師 菊池研太


新メンバーとなったハートフルスタッフで深大寺に桜&蕎麦を堪能しに行って参りました。

 

新人はまだ働き始めて1週間もたっていない子たちばかりでまだ緊張の面持ちでしたが、若さでしょうか、桜をみながらすぐに打ち解けてきたようでした。

それにしても深大寺って蕎麦くらいのイメージしか無かったですが、想像以上にいろんな店があってお祭りみたいですね。人もいっぱいでぜひまた行ってみようと思いました。

十分に散策した後は水神苑でお酒と食事を楽しみつつ一年後の目標を皆で発表しました。僕は一年前にハートフルに入り、良いことも悪いこともたくさんいろんな事がありましたが、それを通して今は自分の成長を感じています。今年は副院長として自分の技術の向上はもちろん、院内環境の更なる改良にも力を注げたらと思います。

新しいハートフルメンバーで今年も明るく楽しくやって参ります。よろしくお願いします。

 

歯科医師 大平 真衣

 

桜はちょうど良い見頃をむかえ、お天気にも恵まれて素敵な花見日和でした。

 

私は今回、初めて神代植物園を訪れましたが、三鷹にこんなに広い憩いの場があることに驚きました。日曜だったこともあり、家族連れや芝生で昼寝をする人たちなど、他のお客さんたちも楽しそうでした。バラ園などもあるようで、それぞれの季節の頃にまた来てみたいと思っています。

花見は他に色々なところでもできますが、院長先生はあえて地元の神代植物園をお選びになりました。そこに、普段職場として通う三鷹の地元を、いろいろ知ってもらいたいというお心があることに感銘を受けました。確かに、私は三鷹=ハートフル歯科くらい、三鷹のことをまるで知らなくて、それでは三鷹を地元とする患者様たちとの会話も膨らまないだろうと思います。三鷹の名所などを訪れることで、三鷹の街を知り、三鷹の人たちを知るきっかけになるのだと思うようになりました。本当に良い機会を戴いたと、嬉しく思っております。ありがとうございました。

私も今は微力ながら、チームの一員として成長してゆきたいと思います。そのために今の自分に何が必要なのか、見つめなおすことのできた考え深い一日でした。

 



受付♡ 根本 幸恵

 

今年3月にハートフル歯科南口は3周年を向かえ、また4月に北口は1周年を向かえました。

当日は神代植物公園に集合し、お花見をしたり、周りを散策したり、ハートフルメンバー全員で昼食を一緒に摂りました。 都内にいながら、緑いっぱいの公園や沢山の茶屋があることに驚きました。昼食時には、楽しい会話が弾む中、[1年後の自分]と題して一人一人が熱く語りました。

今回は、他のメンバーへ各自がハートの用紙にメッセージを記入し、色紙のようにした物をいただきました。私が頂いたメッセージには、『笑顔』という言葉が沢山ありました。とてもうれしい言葉です。

これからも、ハートに満ちた溢れた笑顔をいっぱい持ち、ハートフルに足を運んでくださる皆様をお迎えいたします。

 

受付 立岩 希世衣

 

前日夜にぱらついた雨の影響もなく、まさにお花見日和となった4月5日、待ち合わせの神代植物公園へむかう道なりの桜も、満開の花を咲かせていました。

 

 

公園内の歩道を進んでいくと、まだ苗木が植えられたばかりのバラ園が広がり、開けた広場は春の日差しでまぶしく、遠景の桜が一層映えるようでした。4月からの新メンバーとも桜を見ながら一緒に歩くにつれて徐々に打ち解けた雰囲気に。

一通り、桜の下で記念写真を撮った後、ちょっとした縁日を思わせる賑いの深大寺へ。活気溢れる露店をひやかしつつ、次なる目的地の陶焼きの絵付け体験ができる工房では、苦戦しつつもだんだんのめりこんで、次第に黙々と筆を運んでいる自分がいました。

陽が少し傾いてきたころにお店に入り、院長のあいさつで酒宴が始まり、料理に舌鼓を打ちつつも、メンバー一人ひとりのスピーチにみんな温かい拍手を送りあっていました。スピーチの後に贈られたメッセージボードには、院長とミナ先生も含めメンバーからの心のこもったコメントが寄せられていて、普段はめまぐるしく診療にあたっている状況の中で、なかなか言えない感謝の気持ちを伝えることができ、みんなからの温かいメッセージをもらえたことがとても嬉しかったです。

この感謝祭を通じて、改めてハートフルメンバーの、院長とミナ先生の、懐の深さに触れることができて、すべての方に感謝するとともに、これからますます進化していくハートフルワールドに、自分なりに貢献していけたらと思いました。




     

歯科衛生士 黒澤 聡子

 

天気に恵まれ、天気予報の雨をも吹き飛ばしてしまうハートフルパワーに微笑んでしまう私。

桜も満開をみんなで満喫出来、自然の中にみんなでいることにまたうれしくてにやけてしまいました。‘えつけ’も素敵な作品が出来ていました。絵心のない私としては、眺めているばかりでしたが…

いろんなことがあった1年だったなと振り返りながら、みんなのスピーチを聞かせていただきました。ハートフル歯科に入社し、本当にたくさんのことを学びました。

それは、仕事のことだけではなく、人として、仲間の大切さとか、気持ちの面とか、まだまだいっぱいありますが、今までの考え方まで考えさせられる1年でしたが、それは私にとっては、とても大きなことで、ここで働けた私は幸せだなと思っています。

ハートフル歯科に出会い、医院長・ミナ先生、ハートフルメンバーに出会えなければ、今の私はなかったです。それは、私の心の中で漠然としていた仕事というものが、どんどん形になっていったからです。

新メンバーのスピーチを聞いて、また素敵なメンバーが増えた♪とすごく楽しみです。

まずは、自信を少しずつでも持つために、一つ一つの仕事をきちんとすることから始めようと思います。そして、一年後の自分はもっとみんなと笑っている自分になり、また一歩なりたい自分に近づいています。

青空の自然の中、みんなと過ごせた素敵な一日をありがとうございました。

皆様からの一言メッセージ、うれしくて飾ってあります♪

 

 

 

歯科衛生士 敷根 みお

 

深大寺公園は桜もとてもきれいに咲いていて、新人ちゃんを交えての白衣を脱いでの交流はとても新鮮なのもでした。メンバー同士日ごろなかなか口にできない感謝の気持ちを素直に届けよう!いうことで、とても有意義な時間になったとおもいます。

病院の開院記念日ということでの感謝祭でしたが、あたらしいハートフルチームの記念日にもなったのではないかとおもいます。

通ってくださる患者さまや院長、ミナ先生、そしてメンバーみんなに改めて感謝できた日でした。

みんなで成長していく「これから」のために、今からできる事を1つ1つやっていこうと思いました。ありがとうございました。



     

歯科衛生士 渡辺 千晴

 

神代寺公園の桜はとても綺麗でした。こんな桜が満開の時期にメンバーと一緒に桜を鑑賞することができて良かったと思いました。

 

なかなか普段自然にふれられる場所に出向くことが少ないので、たまには今日の様に公園をお散歩する機会を持ちたいと思いました。自然に触れると心が穏やかになります。

出店やお土産やさんもいっぱいあって楽しかったです。

東京に出てきて日がまだ浅いので、三鷹のこんな素敵な場所を教えていただけて光栄です。

3分間スピーチはメンバーの色々な思いが聞けて、とても良かったです。このような機会がないとなかなか聞けない事もたくさんあったように思います。

また、4月からの新入社員の方々とも交流できて良かったと思います。

メンバーからの一言メッセージは、思っていた以上にもらって嬉しかったです。自分はみんなに支えられているんだ、ということを改めて感じました。今のメンバーと一緒に仕事ができてよかったと思いました。これからも仲間を大切にしていきたいです。何かにつまずいた時はこれを見て頑張っていこうと思います。

 

歯科衛生士 草野 未央

 

ハートフル歯科で働かせていただいて3週間が経ちました。

まだまだ分からないことばかりで苦戦していますが、スタッフの皆さんのご指導があって

何とか毎日頑張って働いております!!!

日曜日の大感謝祭は、普段は忙しくてお話できない方とも話せて、コミュニケーションが

取れて本当に楽しかったです。

桜も満開で、そば団子も、ご飯もとても美味しくて大満足の一日でした!

北海道の人間なのでこちらでは有名な深大寺蕎麦は知らなくて初めて食べたのですが

今まで食べたお蕎麦とは違って細麺で、また食べたいくらい美味しかったです!!

本当にありがとうございました♪



     歯科衛生士 末綱 里佳子

 

 

先日は、ハートフル歯科大感謝際ということで、メンバーの一人として初めてこのような会に参加させていただきました。

 

当日はというとお天気にも恵まれ、深大寺の桜満開の中、メンバーの皆さんと楽しくゆっくりお話をしながらお散歩することができとても楽しかったです。

お花見の後のお食事では、なかなか口にすることのできないおいしいお料理が並び、お酒も交えながら、下田先生やミナ先生を始め各先生方、スタッフの皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。

さて、今回は大感謝際ということでしたが、感謝の気持ちも込めてということで、ハートフル歯科の皆さんがメンバーひとりひとりに向けてメッセージを書きお渡ししていました。それはとてもあたたかく、ハートフル歯科はハピネスでいっぱいで本当素敵な歯科医院だなとしみじみ感じました。そして、このハートフル歯科のメンバーの一員になれたことを大変嬉しく思います。

ひとりひとりの3分間スピーチでは、「1年後の自分」ということで、皆さんのハートフル歯科への想い、個々の目標を知ることができました。私も目標とする1年後の自分に到達できるよう、少しでも成長した自分に・・・!変わった!と自信を持って言えるよう、先生方や先輩方から多くのことを学び、吸収し、日々頑張りたいと思います。まだまだ未熟者でご迷惑ばかりお掛けしていますが、これからもよろしくお願い致します。


 

 

歯科助手 杉澤 綾

 

先日、待ちに待った大感謝祭が開催されました!!!

桜、天候に恵まれる環境、

四月に新しいメンバーが入ってきてくださったばかり!

のことでまだまだ打ち解けれてませんでした。

が、この大感謝祭を通じて距離が縮まったんじゃないかなと思いました。

みんなの未来旅行(未来の話)を聞く機会があり、一人一人の熱い思いを聴くことができて

嬉しかったです。なんたって院長が一番熱く輝いてましたが(笑)

こんなことを話せる今のメンバーでよりLOVE&SOULを

切り開いていきたいと思いました。    


歯科助手 類家 章子

 

ハートフルに入って初めてスタッフ全員で行動し、久しぶりにみんなと楽しくお話でき、とてもよい時間だったと思います。

水神苑での桜はとってもキレイで、こんなにキレイな桜はもう何年も見ていない気がします。

先生はホントにスタッフ想いで、とっても熱いですが、1年後もみんなで盛り上がっていきたいです。

 

歯科助手 小林 真由美

 

天候にも恵まれ、桜満開の中気持ちよく楽しませて頂きありがとうございました。

プライベート感覚でスタッフのみんなで交流することも出来ました。

おいしいごはんも頂き、軽くお酒も飲みながらでしたが一年後の自分の発表の時は

みんな真剣に目標を語っていて一人一人の人間性などが少しでもかいまみれた気が

しました。わたしもこれから目標に少しずつ近づけるよう頑張ります。

モナコ行きのお話の件には本当に今でも驚いておりますがそれにも向け矯正を勉強

してちゃんとミナ先生のおともしたいです。

 

コーディネーター 近藤 未来

 

4月4日はハートフル歯科北口院オープンの日。私はその場にいて、緊張しながら患者さまをお迎えしたのを思い出します。

あれから1年。南口本院も3周年ということで、この1年一緒に頑張ってきたメンバーにありがとうの気持ちと、4月からの新しいメンバーに「ハートフルってこんなです」というのを伝えたい気持ちで、大感謝祭を迎えました。

 

満開の桜、いいお天気、おいしいお蕎麦。本当に良い時間で、1年後またみんなでお祝いをしたいなぁと思いました。

常に相手に感謝をするのは、簡単なようで難しく、時々忘れてしまうことだってあります。でも、人との出会いは一期一会。1番近くにいるからこそ忘れがちな感謝の気持ち。

みんなからの言葉で、いつでもそれを思い出すことができそうです。

医院だけでなく、メンバーのハピネスも考えて下さる院長お2人に、大大大感謝しています!ありがとうございました。

 


大感謝祭を終えて 

 

 

今回の感謝祭は、「すべては、患者さまのために・・」という
医院理念から 脱して、

「すべては、メンバーのために・・」という主旨の企画でした。

 

 

桜満開の日曜日の昼下がり、普段の白衣を脱ぎ 
普段着での集まりとなりました。

神代植物公園散策かららく焼き作製、
その後は、水神苑での食事会です。

 

 

普段着で昼間 会うことのないメンバー。
南北であまり話すことのないメンバー同士、

新人さんと 時間いっぱい色々な会話を楽しみました。

 

 

食事会では、今回のメイン 感謝しあう色紙交換会が行われました。

全員が全員にメッセージカードを送る。
それぞれがいるからこそ、今のハートフルがある。
お互いの存在を認め合い、必要性を感じる。
チームワーク育成の良い機会になりました。

チームに新しく入ったメンバーには、
前からのメンバーの人柄を知る良い機会になりました。

 

 

すべては、メンバーの為に・・  
大感謝祭は、大いに盛り上がり、宴を終えました。

僕も含め メンバーのカードに込められた、
優しい感謝の言葉に胸を打たれ、
ハートフル歯科の最高のチームに参加していることの
素晴らしさを感じたことと思います。
 

 

 

今後もチームワーク育成になるような企画を考えていこうと思っています。

 

 

 

                         下田 孝義

 

 

投稿者: 医療法人社団徹心会