研修レポート

2015.09.26更新

課題図書「マイナス一歳から始めるむし歯予防」を読んで

むし歯予防と聞いて、甘い物を食べないや歯磨きの徹底など
を思い浮かべていましたが、キシリトールガムやタブレットを
噛むだけなら、もっと簡単に出来そうだと感じました。

赤ちゃんが生まれてくる前にご家族からの感染リスクを
減らすためにも有効で、手軽な方法です。

一般に言われる「噛み与えをしてはいけない」「スプーンなどを共有しては
いけない」「二歳になるまでショ糖を与えてはいけない」などの
禁止のような事項は、実践していくのにも努力が必要であるように感じます。

しかし図書にもあるように最小限の努力で最大の効果が
得られるのであれば実践を継続していくのも難しいことではないと感じました。

まずは妊娠期のうちにご家族の口腔内にいるむし歯菌を
ローリスクな菌に変えるためにお父さんお母さん、おじいちゃん
おばあちゃんたちがキシリトールでケアし、出産後はお子様自身に
キシリトールガム等を与えることでよりむし歯になるリスクを
減らすことが出来ると分かりました。

お子様の健康な歯を守るために、毎日の歯磨きや歯科医院での
定期検診等努力されていながらもお子様のむし歯に
悩まれているお母様にこそ、おすすめしたいプラス10点です。

困っている患者様がいらっしゃったら積極的にアドバイスが
出来るようおぼえておきたいです。

投稿者: 医療法人社団徹心会

2015.09.26更新

課題図書「今すぐできるむし歯のない子どもの育て方」を読んで

日頃、「むし歯の予防 」等の言葉はよく耳にしますが、
ハートフル歯科で働くまでは、生まれる前からの予防が、
丈夫でキレイな歯のためにはとても大切なことだと知りませんでした。

生まれてくる赤ちゃんのキレイな歯を守るために、家族の歯の状態を
調べ、知っておくこと、そして適切なケアを続けるということの重要さを、
もっとたくさんの方に治療を通じて伝えていきたいです。

そして治療前に気にされる方が多いお薬のことも、妊娠中の
大事な時期である女性のことを考え、産婦人科の先生が処方する等
細かい気配りやママになる方の受け入れ体制もしっかり整っており、
身近に妊婦さんがいたら自信を持ってハートフル歯科をお勧めできます。

赤ちゃんがお腹にいる時から元気な大人の歯が全て
生えそろうまで見届け、おじいちゃん、おばあちゃんになっても
おいしくご飯が食べられるようサポートしていきたいです。

また小さなお子様にとって「初めての歯医者さん」が怖い記憶に
ならないよう、私もスタッフの一員として優しい笑顔で
迎えられるよう心掛けていきたいです。

投稿者: 医療法人社団徹心会

2015.09.26更新

課題図書「予防歯科」を読んで

むし歯が出来たら早めに歯科医院に行くことが大切だと
思っていました。しかし、それよりも先に、むし歯ができる
前からのケアこそ大切だとわかりました。

まずは自分の口の中の状態をよく知り、結果に応じたケアや、
もし私生活に問題があるようならそちらを改善していく、
そのためにハートフル歯科の唾液検査は大変有効であると思いました。

なので、初めて来院された方にも積極的におすすめしていきたいです。

そして、ご家庭でのはみがきや殺菌水を用いたケアと共に
定期的に検診に来て頂けるようお話していきたいです。

いつまでもおいしく食事が出来るよう、
むし歯予防の大切さをお伝えして行こうと思いました。

投稿者: 医療法人社団徹心会

2015.09.26更新

課題図書「歯科アシスタントMYBOOK」を読んで

医院の中では歯科医師や衛生士等の方々が働いていて
私もハートフル歯科で働くたくさんのメンバーのうちの一人になりました。

テキストの内容を読み、自分が出来ていないことは本当に沢山あり、
これからも勉強していかなくてはいけないと感じました。

そして、これらの職務をスムーズにこなし、何人ものスタッフが
在籍するこの医院でアシスタントとして堂々と仕事が出来るよう
頑張って行きたいです。

投稿者: 医療法人社団徹心会

2015.09.26更新

課題図書「新人スタッフ」を読んで
 
社会人になり数年が経ちましたが、まだまだ大人として未熟で
、出来ていないことがたくさんあると思います。

職場の方々との円滑なコミュニケーションはもちろん患者様とも
良い関係を築いていけるよう努めて行きたいです。

中でも人に分かりやすく伝えるというのが出来ていないと思うので、
どう話したら正しく伝わるのか考えなくてはいけないと思いました。

お世話になる方々と仕事しやすい関係を作り、長く働いていけるよう心掛けます。

投稿者: 医療法人社団徹心会