インプラントについて

8つの安全・安心!インプラント治療

インプラントの96%は、10 年後も問題なく機能します。ほとんどの方が、10 年以上使用していただけます。
そして、手術は、安全なのだろうか。

(1)しっかり説明、インプラントはじめの一歩

インプラント治療とは、なくなってしまった歯の下にある顎の骨に、チタンでできたインプラント(人工歯根)=ネジを植え込み、そこにセラミックの歯をかぶせる処置のことです。インプランの材質は、チタン合金が使用されています。
人工関節などにも使われる安全性の高い物質です。からだの一部として機能していきます。
個々の治療内容や費用に関しても、時間をかけて詳しく説明をしていきます。

(2)骨の形態が分かるCT スキャン

CT スキャンは、骨の形態、神経、血管の走行を探る検査で日本インプラント学会でも必須の検査と言われています。
当院では、5 年前から導入し、CT の画像上で何度もシミュレーションを行い安全確認をしてから手術を行ないますので、現在まで事故はありません。

(3)世界最高精度のガイドサージェリー

ガイドサージェリー

ガイドサージェリー

通常のフリーハンドの手術では、2㎜の精度で行います。
しかし、ガイドサージェリーを使用するとコンピュータシミュレーションどおりで0.2 ㎜の精度まで上がります。
精度の向上は、全て事故の防止につながります。
安全に手術を行う為に必須となりました。

(4)次世代のジルコニアアバットメント

カスタムアパットメント作製による材質の特徴

カスタムアパットメント作製による材質の特徴

インプラントと白い歯をつなぐ、構造物アバットメント。話題に出ませんが、歯肉を貫通する重要な部分です。細菌付着が非常に低く、白く審美性の高い構造物です。
※全ての症例で使えるわけでは、ありません。

(5)感染対策は、ワンクラス上!

感染対策は、ワンクラス上!

減菌された手術器具

世界水準の感染予防対策をしています。
一般的な滅菌器より更に強力な滅菌器を導入し使い捨ての器具で安全を確保しております。

(6)国際インプラント学会認定医、150 症例(年間)以上、通算1,000 症例以上

国際インプラント学会認定医、150 症例(年間)以上、通算1000 症例以上

一般的な歯科医院と比較して圧倒的な症例数です。

通算500症例以上をインプラント専門医と呼んでいます。
ちなみに、年間20症例以上では、インプラント実施歯科医院上位5%に該当します。

(7)細やかな手術が可能なオペ室を完備

細やかな手術が可能なオペ室を完備

南口本院の専用オペ室

当院では、専門のオペ室を用意しております。
オペ専用ライトと最新の2.5倍拡大鏡を使い、明るく正確な視野と手術に集中できる最高の環境をつくりました。

(8)安心と自信の8~10 年保障

年3回のメンテナンスに来ていただいている方は、日本製8年、海外製10年間の保証があります。
もし、全身疾患や交通事故以外でインプラント体が取れてしまった場合は、無料で再手術を行います。
被せ物をした白い歯が5年間以内に割れるなどの不具合があった場合も、無料でやり直しをしております。

一般的な治療法とインプラント治療の比較

ブリッジの場合

デメリット
  • 両隣の健康な歯を削らなければなりません。
  • 削られた歯はエナメル質を失うため、ムシ歯になりやすくなります。
  • 削られた歯には抜けた歯の分まで負担がかかります。
  • ブリッジの下になる部分は歯磨きができないので、ムシ歯・歯周病のリスクが非常に高くなります。
インプラントのメリット
  • 健康な歯を削ることがなく、ご自分の歯を大切に守ります。
  • しっかり噛めるので、食生活が回復します。
  • インプラントにより見た目の回復がはかれます。

部分入れ歯の場合

デメリット
  • 金属製のバネを歯に掛けるため、痛みや違和感が生じやすいほか、バネを掛ける歯にも負担がかかります。
  • 掃除がしにくく、ムシ歯や歯周病になりやすくなります。
  • 金属製のバネが表に見えてしまい、見栄えが良いとはいえません。
  • 固いものや、ねばっこいものが食べにくくなります。
インプラントのメリット
  • 他の歯を支えにしないので、周りの歯に負担を掛けません。
  • バネがないので、お口の中に違和感がなく、見栄えも良くなり、お掃除もラクになります。
  • ご自分の歯と同じような感覚で噛めるため、お食事に支障がありません。

総入れ歯の場合

デメリット
  • 安定感が弱いため、部分入れ歯以上に固いものが食べにくくなります。
  • お口の中で被われている部分が多くなり、味がわかりにくくなります。
  • ぐらついたり外れたりしやすく、発音がしにくくなります。
  • 顎がやせてきてしまうため、見た目年齢が上がってしまいます。
インプラントのメリット
  • ご自分の歯があった時と変わらない感覚で、固いものもしっかり噛めます。味覚も妨げません。
  • ぐらつきやずれが起こらず、発音に支障をきたすことがありません。
  • 顎がやせず、見た目の若々しさも保てます。