予防検査

唾液検査の重要性はご存知ですか?

「予防歯科」と聞くと歯磨き指導や歯石取りを想像される方が多いと思いますが、ハートフル歯科の予防歯科は、唾液検査をするところからスタートします。

予防歯科って何をするのでしょうか。

虫歯になる原因を歯みがきの仕方だけだと思われている方も多いですが、虫歯の原因は人によって違います。

実は虫歯や歯周病に関して唾液が大きな役割をしています。唾液の質や量は人によって異なるからです。
虫歯菌の量や質なども大きく影響します。
たばこや飲んでいる薬も影響します。

だから、唾液の質や虫歯菌量や質など個別の環境をお調べします。
歯石取りをしても、歯ブラシだけしても虫歯になってしまったことありませんか?

唾液検査の効果と方法

検査の効果

唾液検査と聞いて、唾液検査なんて意味あるの?と思った方もいらっしゃると思います。

実は当院に通う患者さんの中にも他の歯科医院で検査をしたけどあまり意味がなかったと仰る方が時々いらっしゃいます。

残念なことではありますですが、そのように思ってしまう方は結構、いらっしゃるようです。

唾液検査の必要性とメリットをきちんと患者さんに伝えられなく悩んでいる医院も少なくありません。

しかし、ハートフル歯科は、そういったことはありません。

ハートフル歯科の唾液検査は、虫歯予防の基本的な考え方や当院として患者さまのためにできること(保険治療やトリートメントなど)を検査の結果に基づいてご提案させていただくという、検査結果の告知方法をとっています。

そして、患者さまにとってより最適な予防をご提案しています。

医院でできる予防はありますが、来院して1日の30分間を予防の時間に使っても残りの23.5時間の過ごし方で結果がまったく違ったものになります。もちろん、毎日歯医者さんでケアできるわけでもありません。

これは癌を心配して毎日病院に通ったとしても、絶対に癌にならないとは言えないということと同様です。

しかし、歯に関しては癌と違って効果的に予防をすることができます。

毎日の予防を継続していただくには、絶対条件として「楽」であることや、毎日の習慣に出来ること、そして、今のお口の中の菌の数や唾液の質、量を把握したうえで簡単な方法から始めていただくこと。

これが 「みなさんが継続できる」 ハートフル歯科の予防の秘密です。

コーヒーは飲みますか?
パン派ですか?ご飯派ですか?

そんなことを質問させてもらうかもしれません。
それもみなさんのライフスタイルを知るうえで重要な質問なのです。

「甘いものは食べないでください」
「缶コーヒーは、やめてください。」

そんな話をするつもりは一切ありません。

「少しわがままかな?」と思っていることでも是非聞かせてください。

唾液検査の方法

唾液検査は簡単な検査なので15分程度で終わります。
味のないガムを5分程度噛むだけで、面倒な事をしていただく必要がありません!

唾液検査の金額

唾液検査は初回にキット代3,000円(税抜)をいただいています。
なお、菌が多かった方で、キシリトール3ヶ月パックをお渡しした患者さまに関しては、1ヵ月後と3ヵ月後の検査の料金を免除して無料でさせていただきます。

キシリトールもパックなので市販のものを買うより安く済みます。
この費用はキット代なので利益を算出できるようにはなっていません。

つまり、当院では唾液検査をやった分だけ赤字になっていきます。
それでも、みなさんが予防歯科を始めるきっかけを作っていきたいとハートフル歯科は考えています。

成人している日本人の約8割が歯周病と言われています。
また、しっかり予防をしていないと1年毎に1本のペースで歯を失うというデータも出ています。
「もう、虫歯になるのは嫌だな。」 そう思った瞬間から、また、歯周病ではない2割に入るための第1歩が始まります。
ハートフル歯科で予防歯科始めてみませんか?虫歯、歯周病予防のお手伝いができることを楽しみにしています。