小児矯正

こどもの歯を抜かない予防矯正(キラキラクラブ)

ハートフル歯科には、小児矯正で通院していただいているお子様の予防歯科を目的とした「子どもの予防矯正(キラキラクラブ)」があります。

矯正治療を開始すると、口の中に装置を入れるので不衛生になりがちになり、虫歯のリスクが高くなります。

矯正歯科ではよく矯正治療が終了してから虫歯の治療をするよう勧められます。その方が良いケースもありますが矯正治療には約2年の期間を要するので当然その間虫歯は進行してしまいます。それは、矯正歯科医院の先生が虫歯治療ができないからです。よその歯科医院で勝手に虫歯治療をされたときに、装置が入らなくなったりします。トラブルの原因になります。
だから、矯正治療を中心に考える矯正専門歯科医院では、虫歯を進行させてしまった患者さんをみることがあります。

ハートフル歯科では、一般歯科・小児歯科もしているので、虫歯治療も含めた総合的な治療が可能です。

歯の状態を見て、矯正前に虫歯治療をする必要があれば虫歯を治してから歯列矯正を始めます。また、矯正中に新しい虫歯が出来ないよう予防を始めます。

「予防」といっても特に難しいことはなく唾液検査をして唾液の量や質、菌の数から、どの程度虫歯リスクがあるか診断します。

お子さまにはガムを噛んでいただくだけの検査で、検査結果からお子さんに適した予防方法を選択させていただきます。

当院では矯正治療は歯列だけではなく「予防」の一環としての治療と考えています。
きれいな歯並びは、歯磨きもしやすく衛生的にお口の中を保てます。生涯に渡るお口の健康をサポートを第一に考えるハートフル歯科では、矯正治療も間違えなく予防歯科の一環です。

矯正によりキレイな歯並びを手に入れるのですから、一生そのきれいな歯並び、きれいな白い歯を保ってもらいたいです。

お口の健康から全身の健康へ

お子さまを持つ、保護者の皆様は、未来ある子供たちに健康で元気に育ってほしいと願っておられることでしょう。
私たちも同じ気持ちです。だからこそ、お子さんに最適な矯正治療と虫歯予防を一緒に行ってあげたいのです!

小児矯正は、5~8歳位の時期に始めるのが最も一般的です。
但し、3歳前で受け口になっているお子様などは、早めに治療を始めた方が良いこともあります。お子様の発育を阻害することなく改善していきます。

まず、歯並びに関して気になったらいつでもお電話下さい。メールでも結構です。
矯正認定医のミナ院長とハートフルメンバ―が、お子さまの来院をお待ちしております!

子供の歯並び相談

歯を抜かずに歯列、かみ合わせを正常な位置に動かして次のステージを目指し、早期改善をする矯正システムです。

お子様のアゴは小さいので「歯」が、キレイに並び切れていないことがあり、そのような時に取り外しが出来る矯正装置を使って、歯が整列できる大きさまで広げて、お口の中を正常にしていきます。

「歯を支える骨(歯槽骨)」を、正しい位置に誘導していくことで一本一本の歯がきちんと生えるようにすることです。

特にお子様の「アゴ」は、男の子であれば17歳ごろまで、女の子であれば14歳ごろまで成長が止まると言われています。

成長の過程で「不正咬合」の改善に努めるのが大事になってきます。

5歳を超えると、極力早めの治療が必要になるので、日常生活でお子さまの口元が気になり始めた時は、矯正専門医にご相談ください。

お子さまには、三鷹駅南口中央通り ハートフル矯正・小児歯科歯科医院をお勧めします。
歯医者さんといっても、子供の笑顔に出会える環境が整っています。

お子様の歯並びが気になる方へ

最近のお子様は背が高く、足も長く、小顔な子が多い傾向になってきていると言われています。

その点だけ見ると良い傾向に思いますが、小顔になって顎の骨が小さくなっても歯の本数や大きさが変わることがないため、

歯がキレイに生えてくるスペースがなく、歯並びが悪かったり咬み合わせの悪いお子様が増えてきているのも事実です。

お子さまにおすすめしている矯正治療は永久歯がまだ生え揃っていなく、乳歯が残っている状態で行う「床矯正」という治療です。

顎の発達や歯の生え変わり状況を見ながら治療できるため、永久歯を抜かないで治療ができることもあります。治療に使う装置も簡易的なもので済ませられることもあります。料金面も安く抑えられるケースも多いです。

顎骨の成長や歯の生え変わりに合わせて治療することが出来るため、永久歯を抜かないで治療できるケースもあり、使用する器具も簡単な物で済むこともあります。また、費用も抑えられる場合も多くあります。

歯列矯正が必要になるケースは出っ歯や八重歯、受け口など人それぞれ違います。

ハートフル歯科では、お子さまにとって最適な治療プランの提案をするため、専門的な検査を行い口の中の状態を診断し、最適な治療手段の選択、使用器具、治療スケジュールや費用見積もりなど、心配やご不安を取り除けるようご説明させていただきます。

お子さまの歯列矯正をご検討されている方は、前歯の生え変わりが始まる前に歯列矯正のご相談をしていただければと思います。